第2回『DEOS 協会技術部会(D-ADD)』シンポジウム

平成27年4月23日(木)、DEOS プロジェクトにおけるD-ADD 技術をご紹介するシンポジウムを開催しました。第2回目となる今回は、慶應技術大学 環境情報学部 学部長 教授 村井純氏をお迎えし『新・デジタルインテリジェンス社会』として特別講演をしていただきました。

当日の各演目での発表資料をダウンロードしてご覧いただけます。
下記アジェンダの各演目内容にて、ファイル名をクリックしてください。

開催概要

日時
平成27年4月23日(木)13:00〜(12:30より受付)
場所
TKP 東京駅大手町カンファレンスセンター(旧 KDDI ビル)
東京都千代田区大手町1-8-1 KDDI 大手町ビル 22階
第1部/第2部 技術部会 - ホール 22F
第3部 懇親会 - ホール 22G
参加費
無料

アジェンダ

  時刻 時間 演目
第1部 13:00 〜 13:25 25分 『DEOS協会の紹介とDEOSプロジェクトにおけるD-ADD技術の紹介』
慶應義塾大学SFC研究所 訪問研究員 横手 靖彦 氏
発表資料:
  『D-ADD技術紹介』
13:25 〜 13:50 25分 『D-ADD技術を用いたKnowledgeLineの紹介』
株式会社Symphony 代表取締役 永山 辰巳 氏
発表資料:
  http://u111u.info/kdIA
 この演目の発表資料はウェブページで作成されました。URLをクリックいただくと、新規ウィンドウに表示します。
13:50 〜 14:00 10分 休憩
第2部 14:00 〜 14:45 45分 特別講演
『新・デジタルインテリジェンス社会』
慶應義塾大学 環境情報学部 学部長 教授 村井 純 氏
14:45 〜 15:00 15分 休憩
15:00 〜 15:15 15分 『KnowledgeLineの紹介と今後の展望』
 PCIソリューションズ(株)営業企画部 部長 佐藤 友哉 氏
 発表資料:
  『KnowledgeLineの紹介と今後の展望』  
15:15 〜 15:45 30分 活用事例1
『KnowledgeLineの実践的活用事例』
 PCIソリューションズ(株)プロダクト研究開発室 プロフェッショナル・フェロー 清宮 幸夫 氏
 発表資料:
  『KnowledgeLineの実践的活用事例』
   補足資料
15:45 〜 15:55 10分 休憩
15:55 〜 16:40 45分 活用事例2
 『KnowledgeLine を用いた企業大学共同研究の実際』
 琉球大学工学部情報工学科 准教授 河野 真治 氏
 発表資料:
  http://u111u.info/kdPa
活用事例3
 『KnowledgeLine による大学の研究ノート管理の構想』
 琉球大学工学部情報工学科 教授 山田 孝治 氏
 発表資料:
  http://u111u.info/kdQu
16:40 〜 16:50 10分 総括
 株式会社ソニーコンピュータサイエンス研究所
 エグゼクティブアドバイザー / ファウンダー
 一般社団法人ディペンダビリティ技術推進協会
 理事長 所 眞理雄 氏
第3部 17:00 〜 19:00   懇親会 ホール22G にて

お申し込み

申込者が定員に達しましたので、受付を終了いたします。
多数のお申し込みありがとうございました。

 第2回技術部会 (D-ADD) お申し込み

会場アクセス

東京メトロ
『大手町』駅 C1出口直結
JR
『東京駅』丸の内北口から徒歩9分